So-net無料ブログ作成
検索選択

紅茶 入れ方

紅茶 入れ方

ポットの中に茶葉を入れます。(一人の場合ティースプーン2杯くらい)
沸騰したお湯をポットの中に注ぎます。

約3分くらいでといわれています。アイスティーやミルクを入れて飲む場合
私は少し長め(濃い目)に入れます。

参考サイト:紅茶 入れ方 by 紅茶専門店


●紅茶 ティーバッグの入れ方

カップで入れる場合はやはりティーバッグがおすすめです。

 はじめにすこしカップを温めてからティーバッグを入れてお湯を注ぎましょう。
 ゆっくり色が出てくる様子を観察するのも楽しいですよ。

 ポットで入れる場合はよくしてしまうのが、ポットを回してしまいがちですが、
 それをしてしまうと、紅茶の渋みがが出てしまうのでやめておきましょう。

 茶葉がジャンピングするのを楽しんでから飲んで見てください。

紅茶派

紅茶派か、コーヒー派か?

みなさんはコーヒー派でくすか、それとも紅茶派ですか。私は最近まで、コーヒーをとっても愛飲していましたが、たまには紅茶 を飲んでみようと思い、評価の高いここの紅茶を飲んでみたら、それいらい紅茶派にはってしまいました。いろんな種類の紅茶があるので、そのつどの気分にあわせて飲むことができます。なので、毎日のむつづけることができますよ。なにかみなさんも気分をかえてみたいと思ったときには、紅茶を飲んでみてはいかがでしょうか。

紅茶

私は、紅茶がとてもすきです。最初に本格的にのんだのは、中学生のときでした。いろんな味があって、紅茶といっても一概にはいえないんだと知りました。そして、なかでも紅茶はおいしいですよ。いろんな種類が豊富に用意されていて、飽きてしまったら、ほかの味を楽しむこともできます。通販でしかかえないようなものもそそっているので、せひ、みなさんも飲んでみてくださいね。きっと紅茶が好きになります

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。